ブログトップ

不定期な覚書

nextutai.exblog.jp

自虐的覚書飼育日記

一休さんとでも言おうか

結局3連休も見事に…実に見事に空振りだった(爆)

20cm水槽
・「これでいいのか?」と逆に悩みたくなる程順調(^_^;)

45cm水槽
・またしてもマツモが見苦しさを満開(-_-;)

60cm水槽
・エビ達依然行方不明┐('~`;)┌

しかし恐るべきはハイグロ!移植後もグイグイを成長中、コケ対策の為に不定期な照明点灯(エサの時間のみ)でも問題なし。
これに対して何が起きたか?というには時期が早いのだが、ガラス面にオトシンの軌跡が見てとれるようになったのは、ココ最近の事ではないだろうか…45cmの安定っぷり(照明は8~9時間ぐらい点灯)を考えれば、日光も差し込む部屋という不利な条件ではあるものの、そもそも水や濾過が完成していないのではないの?今は足し水だけの放置プレイ、これが功を奏していると勘違い気味か(-_-;)

要するに照明をほぼゼロにして、元気なハイグロ君を追加、弱ってきたガラス面のコケはオトシンが食べ歩くくらいになり、やがて全滅に!ムシが良すぎめのだろうか?でも、まだ始めて5ヶ月の水槽なんて紆余曲折があって然るべき、ながぁ~ぃ目で管理して行かないと、飼い主が楽しく無くなっちゃって結果チョコチョコいじって効果なし、あげく水槽リセットなんて...。
そんなわけで放置も一つの策として(現に生体には影響ないわけだし)、静観して見たりするのであった...と、いう何もしていない言い訳(^^ゞ
[PR]
by nomata0 | 2005-01-11 18:31 | 熱帯魚