ブログトップ

不定期な覚書

nextutai.exblog.jp

自虐的覚書飼育日記

テトラ ロックフィルター RF-60

2年9ヶ月。

60cm水槽
水草:GW特価品を突然購入、画像を見て頂く他ありません(写真取らなきゃ...)。
濾過とか:給水口にスポンジフィルター、上部式にウールマット、筒状濾材×2、06/7/23にやっと変えた活性炭(意味ナイ)
生体:レッドファントムテトラ×1、ブラックネオンテトラ×3、ヤマトヌマエビ×3!!、グリーンネオンテトラ×9、白メダカ×2、ダイヤモンドテトラ×2

お星様になった魚達
レッドファントムテトラ×1(消滅...エビ君食べちゃった?)

突然熱帯魚熱が高まったか?(注:ワタシ以外が)
コントララインを買いに行ったのに、カミさんは水草を買ってくれるし、娘は生体を買うしでおおわらわ。
そんなこんなで、だいぶ「昔の姿」に近づいたか?そうそうヤマトヌマエビさんたら、3匹だったのね(^_^;数え間違えてたよ。

相変わらず自分は初心者であり、またしても急に環境を変えてしまった為、最後のレッドファントムテトラが「暴走」して見るもの全てに攻撃┐('~`;)┌
新規参入の白メダカ×2、ダイヤモンドテトラ×2を守る為、稚魚ケースの中に隔離される事になる、一時は45cm水槽に入れてカメの餌食?という説もあったので、それはそれで良かったのだが、隔離されたら元気ないの...もう末期なのかな?

45cm水槽
水草:なし
濾過とか:テトラ ロックフィルター RF-60
生体:カブトニオイガメ(レザーバックマスクタートル)×1

全く甲羅干し等せず、常に水中を泳ぎ続けさせて見たところ、全く問題がないこの子ったら、魚を食べる以外はカワイイヤツです(-_-;)

今回本来の飼い主であるカミさんが、上記濾過装置を買ってくれたおかげで、水中を泳ぎ回るというよりは、減ってしまった水中を徘徊するだけとなり、ワタシは若干気が引けている(スマンのぉ~)。
ただ、見た目にはカッコイィの一言、濾材もダブルで装備しており少ない水も手伝って、かなり水質の環境は良いのでは?と思う。
3日目にしてようやく頂上への登頂を目撃し、そこからのダイブ(落ちてる?)を見て陸地があり滝(といのか?)の流れる装置にさらに感動する。

問題は、フタをしているプラスチック製のケースが曇ってしまい、水上の風景が見づらい事(意味無いじゃん!!)。

20cm水槽
水草:全滅
濾過とか:給水口にスポンジフィルター、05/2/13に交換した濾材S/M(同上)、バクターセル+筒状濾材(水流加工済み)
生体:ベタ♂(予定)

玄関の45cm水槽を窓際に移動したいらしく(カミさん)、自分の2代目ベタにどうか?と打診される。
久しぶりのリセット...ベアタンク状態にしよっかな。
b0047740_1459824.jpg

[PR]
by nomata0 | 2007-05-06 19:34 | 熱帯魚